スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

「Kaleidoscope de mari. 万華鏡展」が東京都町田市で

2007.12.16
ビーズ屋さん2Fのギャラリーカフェにてアクセサリータイプの万華鏡を制作する万華鏡作家:豊田万里さんが展示を行います。
オリジナル作品とコレクション、万華鏡仲間の作品、友情の証として日本、海外の作家達のトレードした万華鏡等を展示。

私達夫婦の万華鏡も少しだけ展示されます。

日時:12月16日(日)~25日(火) 11:00~19:00
場所:coeur de bijoux machida(クードゥビジュウ町田)
(東京都町田市原町田6-11-5)
(小田急線町田駅より徒歩1分)
TEL/FAX:042-721-7556
E-mail:cbmachida@beads-craft.com


また期間中の12月19日と23日には4種のワークショップが予定されています。

日時:12月19日(水):13:00~
制作する万華鏡:ネックレスタイプ テレイド(オブジェクトの入ったオリジナルタイプ)
費用:\10,000(材料費込み、お茶付き)

日時:12月19日(水):15:00~、17:00~
制作する万華鏡:ネックレスタイプ 2ミラー(表面反射鏡)
費用:\5,000(材料費込み、お茶付き)

日時:12月23日(日):13:00~
制作する万華鏡:ハンドヘルドタイプ 7pt 3ミラー(ドライフラワーをオブジェクトにする物)
費用:\3,500(材料費込み、お茶付き)

日時:12月23日(日):15:00~、17:00~
制作する万華鏡:ネックレスタイプ 3ミラー(プラスチックミラー)
費用:\4,000(材料費込み、お茶付き)

問い合わせ:上記クードゥビジュウ町田まで
スポンサーサイト
記事URL | 関東・甲信越 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【23:51】

大阪で万華鏡の展示会「sanow*flakes」が

2007.12.10
2007年のクリスマスイベント、雪の結晶などをイメージした作品たちの展示会。
海外作品も含めて、万華鏡もたくさん用意しているそうです。

また、期間中に万華鏡のワークショップも予定されています。

日時:12月10日(月)~12月25日(火)
時間:13:00-19:00(12月14日(金)は18:00まで)
場所:Gallery HAY-ON-WYE (ヘイ・オン・ワイ)
(大阪市北区天満2ー6ー3#113)
TEL:06-6358-7857
FAX:06-6358-7860

万華鏡ワークショップ

日時:12/22(土)23(日) 13:00~完成まで
作る万華鏡:シルバー製カレイドスコープ
(シルバーのボディに天然石などを使って作ったミニサイズのカレイドスコープをセットします。希望の方は、磨き方の講習も行ないます。当日、お問合せください。)
費用:\8000 (材料費込み)
定員・予約:10名限定/要予約

日時:12/15(土)16(日)22(土)23(日) 13:00~18:00 随時受付
作る万華鏡:天然石を使ったオイルタイプの万華鏡を作ります。20分程で完成します。
費用:\3000 (材料費込み) 

日時:12/15(土)16(日) 13:00~18:00 随時受付
作る万華鏡: ビーズステッチ ツリーのストラップ。制作時間は約1時間
費用:\2000 (材料費込み)
記事URL | 近畿 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【00:17】

「赤津純子作品展 万華鏡-光の贈り物-」が松屋銀座で

2007.12.09
ステンドグラスの万華鏡作品を作られる女流作家さんです。小ぶりの手持ちサイズの作品が手に優しく、またきれいな映像と丹念に作られた外観が素敵です。
「自然や伝統の美への憧れと尊敬を胸に、奇を衒うことなく、日々の身辺に置いて美しく心楽しませてくれる作品を目指して制作しております」との作家の弁が良くわかる作品群です。

期間:2007年12月5日(水)~2007年12月11日(火)
時間:午前10時~午後9時(最終日は午後6時まで)
場所:松屋銀座店 7階アートスポット
(東京都中央区銀座3-6-1)
記事URL | 関東・甲信越 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【23:24】

第8回日本万華鏡大賞公募展が東京:竹橋の科学技術館で

2007.12.09
2000年に始まった日本万華鏡大賞の第8回公募作品展。12月9日から作品の一般公開が東京・竹橋の科学技術館で始まります。全国各地から応募された楽しい万華鏡作品が数多く公開され、プロの作品以上に楽しくオススメします。

なお、この科学技術館での展示後は、札幌、京都、大阪、出雲、北海道(富良野)、静岡、中国・北京、西東京、富山と1年をかけ各地で順次展示される予定です。

期間: 12月9日(日)~12月16日(日)
会場: 科学技術館
アクセス: 地下鉄半蔵門線九段下駅・東西線竹橋駅、徒歩7分。 北の丸公園駐車場:普通車3時間まで400円
開館時間: 9:30~16:50
入館料: 大人:600円、中高校生:400円、子供:250円 
インターネット割引入館券で各500,300,200円になります! 忘れずにプリントアウト!)
記事URL | 関東・甲信越 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【22:54】

愛知県岡崎市で溝口好晴さんの個展が

2007.12.08
溝口好晴さんは映像の美しさばかりでなく、伝統的な日本の美を万華鏡の本体に表現しようと様々な手法を駆使して制作を続けてられる作家さんです。今回の個展では「源氏物語」にテーマを求めた作品を中心とした展示との事です。

「第4回 溝口好晴万華鏡展」

期間:平成19年12月8日(土)~12月16日(日) (水曜定休)
時間:午前10時~午後6時
場所:ギャラリーRex
愛知県岡崎市竜美西二丁目9番地11
(岡崎商工会議所前)
電話:0564-54-2371
記事URL | 中部・北陸 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【17:47】

「四次元の立体万華鏡CUMOS展」が銀座:ギャルリー・ヴィヴァンで

2007.12.02
ヤマザキミノリが1974年、芸大1年時に考案し、80年代に世に送り出した幻の立体万華鏡が復活しました。手のひらサイズの鏡箱に閉じ込めた無限映像の世界が楽しめます。
このキューモス、私も万華鏡と出あった10年ほど前に存在を「おもちゃの博物誌」という本で知り、自身で試作。今の「鏡の中の鏡」などの作品のアイデアの元となったものです。私もようやく10年越しで実物を見ることができました。

期間:2007年11月26日(月)~12月7日(金)(日曜休み)
時間:11:00-19:00(最終日は17:00まで)
場所:ギャルリー ヴィヴァン
(東京都中央区銀座6丁目8-3尾張町ビル5F)
TEL:03-3574-6725
記事URL | 関東・甲信越 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【21:47】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。